標準 Archives

RoToTo(ロトト) Coarse Rib Pile Socks

RoToTo (ロトト)
ソックスは国内一の生産量を誇るソックス産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しています。
履き心地にこだわったソックス作りはまず協力して下さる工場の職人の方々と話し合う事から始まります。
イメージを具現化するため編み機・糸を現場と相談しながら、何度も細かな調整を経て
一つのソックスを作り上げていきます。
国内でも台数の限られた珍しい特殊編み機や昔ながらのコンピュータ化されていない旧式の編み機、
また最新のハイテク編み機など様々な編み機を使い分け、シーンに応じて快適な履き心地を追求します。

懐かしいチューブソックスをイメージし編み立てたソックス。
RoToToでは通常の靴下編み機よりも幅広に編むことができる特殊なローゲージパイル編み機で大きめに編み、
スポーツソックスに使用される強度とストレッチ性の高い糸を一緒に編み、熱を加え、
全体を縮めることで伸縮性を出し、ソフトなフィット感を実現。
足底部分には厚みのあるパイル編みが採用しクッション性を高めています。
アクティブなスポーツシーンもぴったりなアイテムです。

rototo_20151122IMG_1024

カラー : ネオンイエロー、ネオンオレンジ、ネイビー

サイズ : レディースFree (22.0cm-24.0cm)

素材 : コットン、ポリエステル、ポリウレタン

Made In Japan

RoToTo(ロトト) Coarse Rib Pile Socksは こちらから

RoToTo(ロトト) パイルフットカバーソックス

RoToTo (ロトト)
ソックスは国内一の生産量を誇るソックス産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しています。
履き心地にこだわったソックス作りはまず協力して下さる工場の職人の方々と話し合う事から始まります。
イメージを具現化するため編み機・糸を現場と相談しながら、何度も細かな調整を経て
一つのソックスを作り上げていきます。
国内でも台数の限られた珍しい特殊編み機や昔ながらのコンピュータ化されていない旧式の編み機、
また最新のハイテク編み機など様々な編み機を使い分け、シーンに応じて快適な履き心地を追求します。
RoToTo_2015513IMG_4942

RoToTo (ロトト)より パイルフットカバーソックスが入荷しました。
一般的な編み機とは形状の異なる特殊な編み機で、足の形に基づき立体的に編み立てたカバーソックスです。
足底にはパイル編みを採用しクッション性を持たせ、履き口のゴム部分は程よい伸縮性がありつつも
ソフトにフィットしてくれる仕様に仕上げており、長時間の 着用にも対応した作りに仕上げています。
杢糸は綿(わた)の段階で染め、数種類の糸をミックスしたコットントップ杢を使い、
飽きのこない落ち着いた風合いに仕上げています。
吸水速乾性に優れたドイツのハイテク糸(dralon)を使用しています。

 

 

RoToTo(ロトト) パイルフットカバーソックスはこちらから

RoToTo(ロトト) リネンコットンリブソックス

RoToTo (ロトト)
ソックスは国内一の生産量を誇るソックス産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しています。
履き心地にこだわったソックス作りはまず協力して下さる工場の職人の方々と話し合う事から始まります。
イメージを具現化するため編み機・糸を現場と相談しながら、何度も細かな調整を経て
一つのソックスを作り上げていきます。
国内でも台数の限られた珍しい特殊編み機や昔ながらのコンピュータ化されていない旧式の編み機、
また最新のハイテク編み機など様々な編み機を使い分け、シーンに応じて快適な履き心地を追求します。

RoToTo (ロトト)よりリネンコットンリブソックスが入荷しました。
リネンとコットン、2種類の異なる天然繊維の糸を使用した一年中履くことのできる清涼感のあるソックスです。
特殊な技術で外側と内側を編み分けており、内側は肌あたりの良いコットン、外側には通気性と速乾性、
そして熱伝導に優れた天然繊維であるリネンがくるように編み立てられています。
内側のコットンが汗やムレを吸収、それを外側に編まれたリネンが発散してくれる構造に仕上げられています。

ROTOTO_IMG_8611

カラー : オフホワイト、レッド、グリーン、グレー、ネイビー

サイズ : レディースFree (22.0cm-24.0cm) かかとからの高さ24.0 cm

素材 : リネン、コットン、ポリエステル、ポリウレタン

価格:税込 ¥1,728

Made In Japan

 

RoToTo(ロトト) リネンコットンリブソックスはこちらから