標準 Archives

JABEZ CLIFF(ジャベツクリフ) レザーナローベルト

Jabez Cliff (ジャベツクリフ)
1793年の創業以来、イギリス国内において皮革工芸を伝統として馬具などを作り続けているメーカーです。
人馬一体、人荷一体、乗り手と使い手に意識させることなく馴染むものを作り、
何よりも頑丈ということを理念に200年以上にわたり馬具、革製品を作り続けています。
そうした功績が認められ1990年にはエリザベス2世より英国王室の御用達を授与されました。
オリンピック馬術競技のイギリス代表チームが使用する馬具のオフィシャルサプライヤーでもあり、
一流の馬具メーカーとして知られています。

スティラップレザーと呼ばれる、馬具の鐙(あぶみ)と鞍を繋ぐ部分に使用される革を使用したベルトです。
厚さ約4mmという極厚レザーがジャベツクリフの一番の特徴で、非常に頑丈であることがひと目で分かります。
ベルトの穴の横に刻印された数字は本来鐙の高さを左右合わせるためのもので、
そのディテールはベルトにも残されています。
裏側にはブランドロゴと「MADE IN ENGLAND」の文字が刻印されています。
2つ目のループは固定されておらず、取り外すこともできます。

※ベルトの革が白くなっている場合がございますが、これはレザーの保護のためにワックスを塗っているためです。
乾いた布等で擦っていただきますと光沢が出てまいります。

 

jabezcliff_20161126img_6977

jabezcliff_20161126img_6501 jabezcliff_20161126img_6840

カラー・・・タン、ブラウン、ブラック

素材・・・スティラップレザー

made in ENGLAND

JABEZ CLIFF(ジャベツクリフ) レザーナローベルトは  こちらから

1 / 11